Skip to content
お問い合わせ 会則・規定等

年別: 2008年

犬島アートプロジェクト【精錬所】の紹介

ちょっと旅

高松からは北に位置し、岡山市側の瀬戸内海に浮かぶ犬島にある「犬島アートプロジェクト【精錬所】」へ行く機会がありましたので、そのときのスナップを紹介します。

ここは周囲4kmほどの小さな小島、犬島にある近代化産業の遺産ともいえる銅の精錬所跡地です。1909年に建設された犬島精錬所は約10年で操業を終え、100年近く経った今でも良好な形で残されています。当時そのままの煙突やカラミ煉瓦の壁を見て回ると、日本の発展に尽くしてきた先人への感謝の気持ちと、歴史の重みを感じさせられます。

直島で行われている、瀬戸内の島々と建築とアートのプロジェクトで再生・整備された施設のひとつです。ここに訪れると新しい発見と、瀬戸内海のときの流れを一緒に感じることが出来ると思います。

p1-s.jpg p3-s.jpg

p2-s.jpg p4-s.jpg

p5-s.jpg

Sidebar