Skip to content
お問い合わせ 会則・規定等 訃報情報 同窓会報

カテゴリー: お知らせ

【スキー山岳部・スキー部OB・OG会】スキー懇親会のご案内

お知らせ, 部会

スキー山岳部・スキー部OB・OG会  会 長 大 川  司

拝啓
 コロナ過の影響が依然と続いている状況にありますが、皆様にはご健勝にお過ごしのことと存じます。
 4年ぶりの開催となります「スキー山岳部スキー部OBOG会スキー懇親会」を下記の通り予定しています。久し振りに皆様とスキーを楽しめることができればと思います。
                                 敬具

1 日 時  2023年3月18日(土)  午前・・OB・OGスキー大会
                     午後・・スキー懇親会 
           3月19日(日) 午前・・スキー懇親会
2 会 場  白馬エスキーナ
       〒 399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城10331-1
              ℡ 0261-72-7811
       岩岳スキー場 (スキー懇親会・OB・OGスキー大会)
3 会 費   1泊2日 10,000円(宿泊費・懇親会費を含みます)
              *リフト代昼食代は,各自でご負担願います。
4 申し込み   準備の都合上、3月10日(金)までにhttps://forms.gle/F2LbtxnXytnMMD8s5 もしくは送付しました案内葉書のQRコードからお申し込みください。下記のQRコードからも申し込めます。       
5 その他
 〇 今年は現役スキー部員の参加はありません。
 ○ 現地集合・解散です。 
 ○ 18日(土)のスキー大会終了後,スキー懇親会を予定しております。13:30ころホワイトプラザ前に集合してください。スキー大会が中止の場合、スキー懇親会はコロナの感染状況をみながら可否の判断をさせていただきます。
  ○ 19日(日)の午前中までスキー懇親会を実施し、各自ご都合の良いところで現地解散とします
  ○ 大会に参加される方は,各自で申し込んでください。
当日は現役スキー部員がいません。各自で荷物の運搬をしてください。
   ○ スキー大会申込用紙への記入について 
  大学名・・・・・・・大同大学
  クラブ名・・・・・・スキー山岳部またはスキー部
  リザルト印字クラブ名・・・大同大学OB・OG会
  ○ 3月10日以降の出席・欠席・日程などの変更がありましたら,大川の携帯までご連絡ください。 080-3673-9171

↑こちらのQRコード

【三重支部】「伊勢神宮初詣」を開催しました

お知らせ, 三重支部, 会議報告

1月28日(土)恒例の「伊勢神宮初詣」を開催しました。
皆様のご支援等を頂戴して継続開催して来ましたが、コロナ禍の影響から3年振りの開催となりました。何かと制限を踏まえての開催となり、昼食の中止、懇親会の人数制限などの中、出席者は総数28名(同窓生24名)の参加となりました。
当日は、穏やかな天候に恵まれ、平野副会長、松尾代表、豊田支部並びにあいち支部の一般同窓生5名の方々などの参加を頂きました。
外宮参拝の前には抽選会なども楽しみ、外宮参拝後、内宮へ移動、記念写真を済ませ内宮を参拝、「おかげ横丁」では、お土産の買い物を楽しんで頂きました。
「伊勢神宮初詣」は三重支部の恒例行事として引き続き開催しますので、コロナ禍の中、厳しい状況ではありますが、是非、先輩後輩の方々や同期の友人などにもお声をお掛けして頂き、ご家族での参加もお待ちしております。

【あいち支部】総会中止のお知らせ

あいち支部, お知らせ

あいち支部長 松尾英明

春のように暖かい年末年始の後には記録的寒波の襲来、まるで金属の疲労試験に晒されているような気象変化ですが、同窓会あいち支部役員の皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか!
表題の件ですが、2月末に予定していました「あいち支部総会」を以下の事由により中止とさせていただきますのでご了承ください。
1.従来の集計方法にすると第7波より今回の感染者数の方が多いと言われている。
2.感染によって亡くなる方が従来より増加している。(特に高齢者)
3.経済優先風潮とコロナ慣れの感があるが感染の危機は続いている。
4回目の中止で心苦しいところではありますが、私的な集会では無く「同窓会の冠」での募集、開催を断念すべきとの結論です。
長引く自粛によってストレスが溜まっていることと察しますが、引き続きコロナ対策、インフルエンザ対策を十分にしてご自愛くださいますようお祈り申し上げます。

以上

【本部】 大同大学成人式開催について

お知らせ, 本部

1月12日学生会主催の『大同大学成人式』が3年ぶりにゴビーホール で開催されました。
今年度もコロナウィルスの感染流行により開催が危ぶまれました が、参加者数を絞り感染防止策を講じたうえでのイベントにもか かわらず、参加者の笑顔が印象に残る式典となりました。
同窓会は2008年の第1回開催時から学生育成事業の一環とし て成人式の費用を一部援助しています。
来賓として出席した武田同窓会長から、『ワクワクする目標を持 って挑戦する』『自分の思いを言葉にする』ことで未来を変えて いける大切さを参加者に向けたと祝辞として挨拶されました。

【白水会主催】 新年会&名刺交換会の御案内 

お知らせ, 部会

関係者の皆様には、お健やかに新年をお迎えのことと慶賀の至りに存じます。
平素は格別のご厚情を賜り、心よりお礼申し上げます。

2年ぶりになりますが、白水会主催の新年会&名刺交換会を下記の通り開催いたします。
日時:令和5年 2月4日(土)午後6時~
場所:料理屋 錦三山車楼(添付資料参照)
   名古屋市中区3丁目10-14 
    協和錦ビル
    052-951-0222
会費:5千円 程度予定
多くの方のご参加お待ちしております。 
ご参加の方は1月28日(土)までにご連絡お願いいたします。

白水会 事務局長 伊藤
携帯電話 090-8542-8662
メール  at_ito72@msn.com

【本部】年末年始休業について

お知らせ, 本部

日頃は、同窓会活動にご協力誠にありがとうございます。

事務局は12月26日(月)~2023年1月5日(木)まで、年末・年始休業になり ます。

ご不便をお掛けしますが、何卒ご了承の程お願い申し上げます。

2023年1月6日(金)より平常通りの業務となります。

【三重支部】“伊勢神宮初詣”開催のご案内

お知らせ, 三重支部

三重支部長 75E 中村 久和

師走の候、厳しい寒さに入りましたが、皆様お元気にお過ごしでしょうか。
平素は、三重支部の同窓会活動にご支援等を賜り、ありがとうございます。
コロナ禍の中、厳しい制約を受けて同窓会活動が出来ない状況が3年ほど経過しました。まだまだ、コロナ感染状況から収束の見通しの無い中ではありますが、 この度、恒例の伊勢神宮初詣を企画しました。
今回は、同窓生間の集合的な機会を出来るだけ少なくすることから昼食を無くし、 懇親会も有志(人数制限)のみで開催することにしました。
 このような内容等をご理解頂き新しい新年を迎え、伊勢神宮初詣にご参加頂ければ 幸いです。皆様とお元気にお会い出来る事を楽しみにしております。

1. 開催日時
  令和5年1月28日(土) 14時~

2. 集合場所・時間
   「式年遷宮記念せんぐう館」 入口前  14時
  (伊勢市豊川町前野126-1 (外宮まがたま池))

3. 内容など
① 行 程
 集合(14時)~ 外宮(記念撮影) 参拝 ~
(バス移動・自己負担)~ 内宮(記念撮影)(解散) 参拝
② 会 費  500円/名 お土産付 ※当日お支払いください
③ 懇親会  有志希望者のみ 人数制限(15名)申込順

参加申込について1月13日(金)までに事務局の申込URLもしくはQRコードから必要事項を入力または三重支部事務局長へEメールにてご連絡ください

・同窓会事務局 申込URL→ https://bit.ly/3EuirY7
           
・三重支部 事務局長 85A 歸山朋也
     E-mail: t_kiyama@daiwakogyo.co.jp

【機械工学専攻部会】「大学院生と語る夕べ」に協賛

会議報告, 部会

2022年11月30日(水)に大学機械工学科と機械工学専攻が主催する「大学院生と語る夕べ」に同窓会機械工学専攻部会として協賛しました。
本イベントは,大学院進学を目指す3年生と大学院生が交流し意見交換を行う場です。そこに部会からOB(今年は3名)に参加してもらい大学院での経験や企業でのキャリア等話してもらいました。現役の3年生だけでなく現役の大学院生もOBとの意見交換ができ,有意義な時間になったと思います。

【未来建築研究会】令和4年度 第2回 総会開催報告

会議報告, 部会

部会長 歸山朋也(85生)

令和4年10月22日(土曜日)18:30より、未来建築研究会 第2回総会をリモートにて開催いたしました。リモート総会は機械工学専攻部会さんがすでに開催されていましたので、後発になりますがホーム会場に4名、その他の方々はそれぞれ参加できる場所から参加して頂きました。議事終了後 平木優吉さん(87A)による『アナログとデジタルの未来』というタイトルで基調講演を開催いたしました。
公演終了後クロストークでは参加者それぞれの立場からの質疑があり、まだ見ぬ未来、されど現実的になっている未来など工事事例や作業に実際導入されている事案等を紹介しあい、未来から想像する現在をキーワードにとてもエキサイティングな時間を共有できた事に感謝しております。
また、平木さんの資料がPCを駆使して製作してありとても同世代の私には出来ない仕上がりとなっていた事に驚きを隠せませんでした。
此のコロナが第5類相当になり、街からマスク姿の人々が無くなり笑顔が戻った時には、対面でのクロストーク現場建学会など実施し、未来という意味ではバーチャルによる見学会などを進めていきたいと思っております。
今回のリモート総会には、東京、京都、子育て世代のご夫婦、仕事の移動中など時間さえ合えば場所を選ばず参加して頂けたことに将来性を感じました。
リモートで参加して頂きました方々には不具合等もございましたが初の試みにご協力頂きました事深く感謝申し上げます。引き続きご支援等も宜しくお願い致します。

Sidebar