Skip to content
お問い合わせ 会則・規定等

カテゴリー: 部会

【スキー山岳部・スキー部OB・OG会】山岳部史刊行の道のり

お知らせ, 部会

2017年度の総会で、スキー山岳部のあゆみを形として残していこうという声が上がり、スキー山岳部史作成委員会ができ3年が経ちました。ここにスキー山岳部史「礎」を刊行させることができました。原稿書きではおぼろげな記憶をたどりながらの執筆でした。当時の資料や写真を多数提供いただき、現役時代にタイムスリップしたような気持ちにさせていただきました。多くの方々からご協力をいただいたおかげで、無事刊行に至りました。

 スキー山岳部史「礎」には、昔の良き時代の山行やスキー合宿、海外登山まで幅広い活動が掲載されています。大学図書館に寄贈させていただきましたので、ぜひご覧いただきましたら幸いです。

スキー山岳部史刊行までの道のり

スキー山岳部史「礎」について 建物をその上に建てる土台の石 基礎となる大事な物事 使い方 今日の繁栄の礎を築く 人生の礎 大学開学とともに創設されたスキー山岳部の歴史を礎として、これからもスキー部が発展していくために、応援していきたいと思います。    

2017年11月 総会でスキー山岳部史の作成の声が上がる。

      11月 冊子内容アンケート実施

2018年 3月 合宿記録

       4月  第一回原稿依頼

       6月  冊子レイアウト

       9月 表紙シンボル画

         原稿、資料、カットなどデータ化

     11月 スキー山岳部史作成の中間報告

2019年 3月 第二回原稿依頼

      5月 業者選考・依頼(名港印刷)

      6月 第一回協力金のお願い

      9月 第二回協力金のお願い

     11月 OBOG総会で現時点での原稿を見ていただく

2020年 1月 最終原稿確認 冊子レイアウト完成

      4月 業者に発注

      5月 冊子内容の調整

         冊子の申込数の最終確認

     10月 冊子出来上がり

         冊子申し込み者に送付

     11月 大学学長、理事長、同窓会、図書館へ寄贈

(2) 冊子のレイアウト

 ①発刊に寄せて             ⑨当時の主な出来事と新入部員

 ②発刊を祝う              ⑩山行記録

 ③スキー山岳部創設期の山行       ⑪思い出の一コマ

 ④スキー山岳部の思い出         ⑫スキー山岳部部員一覧(掲載可のみ)

 ⑤ダイナミックスキー部        ⑬資料提供者、協力者、指導助言者

 ⑥合宿の思い出・エピソード       ⑮編集後記

 ⑦海外遠征

 ⑧スキー山岳部からスキー部へ

【白水会】 役員会及び懇親会

お知らせ, 部会

爽やかな秋晴れの今日この頃、皆様にはご健勝にて祝着に存じます。
日頃より『白水会』の活動に際し、皆様には多大なるご支援、
ご協力を頂きありがとうございます。

 このたび『白水会』役員会及び懇親会を下記の日程にて開催致します。
皆様の多数のご参加を心よりお待ちしております。
つきましては準備の都合上、出欠席を10月23日(土)までに
白水会事務局へEメールまた電話にて連絡お願い致します。

注:マスクの着用・アルコール消毒・身体的距離の確保
  をお願いいたします。
  なお、発熱及び体調の優れない時は欠席お願いいたします。


1.日時 令和2年10月31日土曜日 午後7時~
2.場所 旬蔵 栄本店  ℡050-5287-4570
     中区錦3丁目16の27 
     地下鉄栄駅2番出口徒歩1分
     (栄パークサイドプレイス地下1階)
3.議題      令和2年度会の活動方針等
4.懇親会費    4,000円 
          但し、年会費お支払いのまだの方は6,000円

白水会事務局長 伊藤 厚
メールアト゛レス:at_ito72@msn.com
携帯電話:090-8542-8662
FAX  :052-824-1817

【スキー山岳部・スキー部OB・OG会】総会および懇親会中止のご案内

お知らせ, 部会

 大同大学スキー山岳部・スキー部OB・OG会会長  大川 司

スキー山岳部・スキー部OBOGの皆様には、ご健勝のことと存じます。

春先からの新型コロナウィルス感染の収束が見えず、愛知県では8月に2回目の緊急事態宣言が出され、先の見えない状況にあります。

 さて、今年の総会は「スキー山岳部史(礎)」の刊行を祝う会と一緒に、名古屋駅で開催予定をしていましたが、新型コロナウィルスの感染の影響で、「スキー山岳部史(礎)」の刊行を祝う会が来年の11月に延期となりました。

 新型コロナウィルスの早期の収束を願うばかりではありますが、現時点では先の見えない状況にあります。

 そこで、皆様の健康を第一に考え、2020年度の総会および懇親会を誠に残念でありますが中止とさせていただきます。皆様のご理解とご了承をお願い申し上げます。

連 絡 

〇 スキー山岳部史作成へのご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。

 冊子を申し込まれた方には、郵送をさせていただきます。 今回冊子を申し込まれなかった方で、冊子を希望される方は下記大川の携帯電話まで連絡ください。

〇 来年の総会は、「スキー山岳部史(礎)」の刊行を祝う会と一緒に、名古屋駅で開催予定をしています。2021年11月13日(土)

〇 岩岳での現役との懇親会およびスキー大会を2021年3/13(土)・3/14(日)に予定しています。実施の可否につきましては、新型コロナウィルスの感染の状況を見ながら、判断させていただきたいと思います。

皆様方には、健康第一でこの難局を乗り越え、元気な姿でお会いできることを楽しみにしています。

  連絡先 大川 080-3673-9171

【白水会】令和2年度 総会・懇親会・名古屋港の花火を楽しむ会 開催中止のご報告とお知らせ

お知らせ, 部会

白水会 部会長 小川 昌也

    事務局長 伊藤 厚

令和2年5月・7月に予定しておりました白水会総会・懇親会を 中止いたしましたのでご報告いたします。
 また、9月20日に予定しておりました『名古屋港の花火を楽しむ会』 も中止とさせて頂きます。

今後の役員会・懇親会等は日程が決まりましたら、ご連絡させて頂きます。
このような状況をご理解の程宜しくお願いいたします。

【スキー山岳部・スキー部OB・OG会】スキー山岳部史「礎」の刊行を祝う会の延期と冊子の受け取り方法および 総会および懇親会の開催について

お知らせ, 部会

スキー山岳部史発起人  森    光  照

  大  川    司

 長 瀧 哲 一 郎

新型コロナウィルスの感染拡大の影響が続く中で、日常生活に大きな制限を余儀なくされています。山登りには最高の季節ですが、行けなくて残念に思われている方も多いのではないでしょうか。皆様方には、お変わりなくお過ごしでしょうか。スキー山岳部史「礎」刊行に向けて、原稿のデータを業者に渡し、いよいよ冊子の制作に取り掛かることになりました。多方面にわたるご支援に答えることができ、万感の思いでいっぱいです。

ただ、新型コロナウィルスの感染拡大の影響が続く中で、スキー山岳部史「礎」の刊行を祝う会を開催することへのリスクを考えると、一年延期することで顧問の先生方やスキー山岳部・スキー部OB・OGの皆様方と何の不安もなくお祝いの会を行うことができると考えました。 スキー山岳部史「礎」の刊行を祝う会とスキー山岳部・スキー部OB・OG会総会および懇親会の変更について下記のように行いたいと思います。とても残念ではありますが、ご理解とご了承をお願い申し上げます。                            

スキー山岳部史「礎」の刊行を祝う会について

  • 2020年11月7日(土)2021年11月13日(土)に変更

スキー山岳部史「礎」の冊子受け取り方法について

  • 協力金を振り込んでいる方には、10月末日までに郵送します。
  • 協力金の未納の方には、冊子と振り込み方法を郵送します。(郵送する方には、事前に連絡をさせて頂きます。)冊子が届き次第、代金の振り込みをお願いいたします。
  • 冊子を申し込んでいない方で、今回冊子を申し込みたい方は大川まで、連絡をお願いいたします。

スキー山岳部・スキー部OB・OG会総会および懇親会の開催について

  • 2020年11月7日(土)18:30~昨年と同じルブラ王山で開催します。
  • 9月になりましたら、あらためて開催の案内をお送りします。
  • 新型コロナウィルス感染の影響がある場合は、中止とさせていただきます。

ご不明な点がありましたら下記携帯電話(大川 司)に連絡ください。 080-3673-9171(ソフトバンクです)

                    

【教志会】令和2年度 総会・研究会開催中止のお知らせ

お知らせ, 部会

大同大学同窓会教志部会 役員一同

部会長  布目 訓久

今年8月29日(土)に予定していました総会・研究会は、新型コロナウイルスの感染が止まない状況に鑑み、今年度は残念ながら中止とさせて頂きます。

来年度は教志会研究発表会日程が決まりましたら、ご連絡させて頂きます。

何とぞこのような状況を、御理解の程宜しくお願い申し上げます。

スキー山岳部・スキー部OB・OGと現役との懇親会の中止について

お知らせ, 部会

スキー山岳部・スキー部OB・OG会

部会長  大川 司

記録的な暖冬と新型コロナウィルスの感染拡大の影響で、楽しみにしていた岩岳のOBOGスキー大会が中止になり、スキー部員とスキー山岳部・スキー部OB・OGとの懇親会も中止という苦渋の選択をすることになりました。 さらに、大学際開催中での「スキー部員とスキー山岳部・スキー部OB・OGとの懇親会」を予定していましたが、新型コロナウィルスの感染がさらに拡大し、緊急事態宣言が出され外出の自粛も要請された関係で、大学祭が延期になりました。

  このことを重く受け止めまして、5月30日に予定していました「スキー部員とスキー山岳部・スキー部OB・OGとの懇親会」を中止とさせていただきます。とても残念ではありますが、皆様のご健康をお祈りいたし、次回元気なお姿でお会いできることを楽しみにしております。

  追 記

大学祭の延期した場合、「スキー部員とスキー山岳部・スキー部OB・OGとの懇親会」は、特に設けません。お時間のある方はスキー部のブースやクラブハウスをのぞいていただけると、スキー部員の励みになるのではと思います。よろしくお願いいたします。

 今後の大学祭の動向、スキー山岳部・スキー部OB・OG会の予定など、大同大学および同窓会のホームページをご覧ください。

【滝春会サッカー部 OBOG会】親睦会中止のお知らせ

お知らせ, 部会

拝啓 早春の候、皆様方におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を防ぐため下記の予定を中止いたします。 直前の連絡となり申し訳ございません。

【3月卒業生就職内定祝賀会】

R2年3月14日(土)中 止

【4月役員会】

R2年4月4日(土) 中 止

スキー山岳部・スキー部OB・OG会と現役との交流会および OB・OGスキー大会の中止について

お知らせ, 部会

部会長 大川 司

今冬は記録的な暖冬の影響で、どのスキー場も厳しい状況のようです。それに加え、コロナウィルス感染拡大が拍車をかけているようです。

 さて,3月15日に開催予定でした岩岳スキー場の「OB・OGスキー大会」は、雪不足とコロナウィルスが長野県内に感染拡大している状況で中止になりました。このことを厳粛に受け止めまして、3月14日に予定していました「大同大学スキー山岳部・スキー部OB・OG会と現役との交流会」を中止と決定しました。とても残念ではありますが、ご理解とご了承をいただきますようよろしくお願いいたします。

 なお、大学祭期間中の5月に予定しています「大同大学スキー山岳部・スキー部OB・OG会と現役との交流会」は、コロナウィルスの感染拡大がない限り予定通り開催していきたいと思います。

 皆様方のご健康とさらなるご発展をお祈り申し上げます。

Sidebar