Skip to content
お問い合わせ 会則・規定等

残雪が残る涸沢カールと槍穂高連峰

天気が安定する梅雨明けの時期に穂高連峰への登山を計画し実行した。

上高地バスターミナルから前穂高岳を目指し岳沢登山道、重太郎新道を登る。

晴天の山頂へ辿り着くと360度のパノラマが広がっていた。

山頂の南側は上高地を見下ろし、北側は涸沢カールや槍穂高連峰の絶景を眺める事ができる。

残雪が残る涸沢カールと槍穂高連峰へカメラを向けシャッターを切った。

村上 雅彦(00M)zannsetu.jpg

Sidebar